小さいお子様にも安心の医院
専用駐車場25台完備
フリーダイヤル:0120-648-118

〒390-0806 長野県松本市女鳥羽2-1-3

長野、松本市でインプラントや審美歯科をご希望なら平沼歯科医院

歯周病・予防歯科

クレジットカード ※保険外治療のみお支払い可能です。

歯周病について

歯周病はお口の中で様々な症状を発生させる起因となる病気です。しかも、初期段階では虫歯のように痛みをともなったりしないため、気が付いたときには症状が進行しているケースも多くみられます。

歯周病の原因は簡単に説明するならば、口腔内の衛生が十分でないため歯周病菌が発生してしまうことにあります。その菌は歯茎の組織を破壊してしまい歯茎が腫れたり炎症をおこしたり、最後には歯茎が歯を支えることができなくなり歯が抜けてしまうことになりかねません。

実はこの歯周病は、厚生労働省の調査によると45歳以上の方で58%の割合でかかっている報告があり、潜在的にもかなり多くの方がかかっている病気です。

その上、歯周病の影響はお口の中だけの問題ではありません。歯周病菌に耐えようとする歯茎の組織から特殊な酵素が発生し蓄積します。それらは身体に副作用を与える物質でもあり、結果的に血管から身体全体に入り様々な疾病を引き起こし、呼吸器系、心臓疾患、消化器系などの原因になることがあるので軽視できない病気なのです。

予防歯科について

このような歯周病を予防する方法としては、毎日の適切なブラッシングだけでなく、定期的な来院で専門の機器を用いたクリーニングが最も効果的です。

PMTC
このプラークを取り除くためには定期的なプロフェッショナルなケアが最も効果的です。それをPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaningの略)と言い、歯科医師または衛生士によるプロの歯のクリーニングを意味します。
正しいブラッシング
歯並びは一人一人全く異なりますので、患者様に合ったブラッシングの方法と歯ブラシの種類を詳しくご説明いたします。
レーザー治療
レーザーの照射により歯周病を治療することができます。この治療方法の特徴としては痛みが少なく済むことだけでなく、止血効果もあり歯周病の治療には効果的です。
虫歯治療の際にも、歯を強くする効果があるため広い範囲で使用されています。

歯周病と予防歯科

歯周病は気付かないうちに症状が進んでいるケースが多いことが問題であるため、やはり定期的な検診が最も効果的な予防と思われます。
症状が進んでからの治療は、何度も来院していただき、治療時間も長くなります。早期発見早期治療であれば、必然的にそれらのストレスも同様に少なくて済みます。

Q&A

歯周病で歯を失ってしまいました。インプラント治療は可能ですか?
まずは、歯周病を治すことからはじめます。口腔内の衛生状態が良くなければインプラント治療を施す際の外科治療に悪影響を及ぼします。
歯磨きをするたびに歯茎から出血するのですが?
歯周病の可能性がありますので、一度検査したほうが良いと思います。
予防のためにはどれくらいの周期で診てもらったらよいでしょうか?
当院では3ヶ月に一度程度をお勧めしていますが、少なくとも半年に一度はご来院いただき、検診していただきたいと考えております。
PAGE TOP